モノトーン空間で味わう 彩り豊かな本格イタリアン

cucina italiana MONO |広島市西区/イタリアン

外観や店内は、店名『MONO』の由来であるモノトーンで統一。


しかし、出てくる料理はどれも華やか! ランチは、前菜5種、自家製パーネ、ドリンクに、何と2種のパスタ付き。

「自家製手打ちパスタ、ショートパスタ、ロングパスタ、いろんなパスタを味わってほしい」と店主の西田さんが話す通り、この日はロングパスタ「トンナレッリ」を使ったカーチョ・エ・ぺぺと、ショートパスタ「トロフィエ」をフレッシュトマトとモッツァレラのトマトソースで絡めた一皿が登場。

前菜はひよこ豆のフリット、サワラのカルピオーネなど5種が彩りよく盛られ、見た目も美しい。

ディナーには、肉料理やカルパッチョ、ハム、チーズなど、イタリアの食材や調味料を使った本格イタリア料理を。

日本産やイタリア産の自然派ワインをお供に、大人時間を過ごそう。

cucina italiana MONO(モノ)

広島県広島市西区楠木町1-10-20

電話番号:082-295-7222

営業時間:11:30~15:00(L.O.14:00)、17:30~23:00(L.O.22:30)

※金曜は夜営業のみ

定休日:不定休

駐車場:なし

ウインク広島版2018年6月号掲載

0コメント

  • 1000 / 1000