スープに鶏チャーシュー名店直伝の自信作を!

岡山・笠岡ラーメンの発祥といわれる『坂本』で修業をした店主・河田さんが、「広島で笠岡ラーメンの味を広めたい」という想いから開店。


毎朝4時間かけて炊く鶏ガラスープは、あっさりしていながらコクがあり、中太麺との相性も抜群だ。

スープの表面にのった鶏油(チー油)が、味を引き立てる最大のポイントに。


また、歯応えのある親鶏のチャーシューは、自家製の秘伝タレが染み込み、噛むほどに旨味が口の中に広がる。

店主渾身の一杯を堪能あれ。



中華そば きたぎ

広島県広島市中区立町5-2

電話番号:082-243-8083

営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00

 ※日・祝は11:30~21:00

定休日:不定休

駐車場:なし

ウインク広島版4月号掲載

0コメント

  • 1000 / 1000