職人手造りの薪窯で焼く 世界一のナポリピッツァを

SALVATORE CUOMO & BAR 八丁堀 |広島市中区/パスタ・ピザ

白島線電車通り沿いに、赤いテントとガラス張りの外観が目を引くピッツェリア&バールがオープン。

ナポリピッツァを日本に広めた功労者、サルヴァトーレ・クオモ氏がプロデュースしている。


こちらでぜひ味わいたいのは、ピッツァ世界コンペティションで最優秀賞を受賞したピッツァ「“D.O.C”ードックー」。


完熟チェリートマトと水牛のモッツァレラチーズを使用した、シンプルかつ贅沢な一枚だ。

ナポリの窯職人手造りの窯で焼かれた極上ピッツァは、リピート間違いなし! 

パスタやピッツァなどのほか、飲み放題が付くパーティプラン(5,000円/要予約)も用意。

料理を引き立てるワインは常時44種をそろえる。

ランチブッフェでも世界レベルのピッツァがいただけ、パスタ、サラダなどが食べ放題。


高級感ある店内で、大切な人とゆっくり楽しみたい。



SALVATORE CUOMO & BAR 八丁堀(サルヴァトーレ クオモ アンド バール はっちょうぼり)

広島県広島市中区八丁堀14-1 広島八丁堀NKビル1F

電話番号:082-512-1165

営業時間:11:00~15:30(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日:無休

駐車場:なし

ウインク広島版3月号掲載


0コメント

  • 1000 / 1000