タイ直輸入の調味料で作る本場仕込みの本格料理

今月行くべきニューフェイス

袋町裏通り“うらぶくろ”エリアに誕生した本格タイ料理店。

タイから輸入した調味料や食材を使用し、本場で修業したシェフが腕をふるう料理は、タイ仕込みのカービングの美しさと良い香りが自慢だ。


中でも注目は、鶏のだしで炊いたご飯と鶏肉に、甘酸っぱいソースをかけていただくカーオ・マン・ガイや、カレー風味のスープと2種のたまご麺の食感の違いが楽しめるカオ・ソーイ。


デザートやウイスキー、ワインまで、タイ尽くしの夜を過ごせそう。

カーオ・マン・ガイ810円、カオ・ソーイ972円など。

器はすべて北欧ブランド〈iittala〉のものを使用。

ブアローイ・サーム・シー(三色白玉ココナッツミルク)540円といったタイのデザートも。

店内に32席を用意。

タイで修業したシェフ。


イム・アロイ

広島県広島市中区本通8-15HM本通会館3F

電話番号:082-207-0621

営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:30)

定休日:月 ※祝日の場合翌日

駐車場:なし

ウインク広島版9月号掲載

0コメント

  • 1000 / 1000