上質和空間でゆっくりと奥出雲産仁多米を味わおう

島根県奥出雲のきれいな水で育った仁多米を使用したおにぎりが人気の『仁多屋』が、9フロアからなる、まるで“和食のデパート”のような新店を誕生させた。


1階フロアの『おにぎり仁多屋』には、常時40種ものおにぎりがずらり。


定番のおにぎりに加え、「今月限定」の品も用意する。


そして次のステップフロアでは惣菜店『はやと』の惣菜、弁当、みたらし団子などを販売。


さらに2階から5階には、7つのフロアから成る和食レストランが。全て色彩や趣の違う、上品で落ち着いた空間となっている。


そんなレストランで味わえるメニューの中でもオススメは、「ひろしま御膳」。


穴子のおにぎりや広島産カキフライなど、地元の味を存分に堪能できる。


「食事をゆっくり楽しんでもらいたい」と全ての膳にコーヒーが付くので、時間が許す限りのんびりしよう。


ひろしま御膳は1,707円。

『八丁堀店』のみで販売される鯛の天ぷら昆布にぎり281円、穴子炊き込みにぎり249円が人気。

惣菜の不動の一番人気は鶏ごぼう454円(100g)。

3階のレディースフロア「鶯」。

トイレにパウダールームも完備。

抹茶バターケーキ486円。

ホットコーヒー付きは756円で楽しめる。


廣島仁多屋 八丁堀店

広島県広島市中区立町1-3 三峰ビル

電話番号:082-545-0333

営業時間:10:00~20:00 ※食事・カフェは11:00~19:00(L.O.18:00)

定休日:無休

駐車場:なし

ウインク広島版 7月号掲載

0コメント

  • 1000 / 1000