厳選された雑貨で暮らしを豊かに

北欧雑貨をメインに扱う、中区大手町にある『Piröleikki』の姉妹店が、本川町に登場。

こちらでは、店主・橋本さんのアンテナにひっかかった世界中のアイテムを販売している。

例えば、食卓に華をそえる〈小石原焼〉の器、一枚で存在感のあるフィンランドの古着、どの部屋にも馴染みやすいデンマークの家具など。

どれも、店主自ら全国の窯元やヨーロッパに直接出向き、“長く使え、暮らしをより良くしてくれる”と、目で見て手に取って確信したものばかり。

それらの厳選されたモノに囲まれたら、豊かな暮らしが叶えられそうだ。

店オリジナルのブレンドコーヒー豆200g1,296円など、食品も取り扱う。

海外で買い付けた、〈marimekko〉のストライプ柄の古着シャツ7,992円など、珍しい品も用意。

インテリア雑貨メーカー〈DULTON〉のカトラリー類もあり。

ビルの3階でひっそりと営業している。

国内外の商品が並ぶ店内。現在は作られなくなった、貴重な伝統工芸品もチェックして。新たな窯元や作家が随時発掘されるため、商品のラインアップは変化する。



Pier Lokki

広島市中区本川町2-5-12 3F

電話番号:050-3559-7505

営業時間:11:00~17:00

定休日:水・日

駐車場:なし

ウインク広島版 2017年3月号掲載

0コメント

  • 1000 / 1000